呼吸用保護具 - インターナショナル (Respiratory Protection - International Japanese)
Interactive

呼吸用保護具 - インターナショナル (Respiratory Protection - International Japanese)

Updated Mar 20, 2019

Course Description

空気中の化学薬品による単回ばく露は、あなたに一生の間続くかもしれない健康への重大な負の影響を引き起こす場合があります。作業場所が危険な化学物質や環境空気を含んでいる場合、いつ、どのように呼吸用保護具を着用するべきか知っておく必要があります。このトレーニングは、呼吸保護の基礎的な必要条件を示し、呼吸用保護具のタイプおよび制限に注目します。推奨される受講対象者は、全ての従業員です。

Course Objective

  • Identify employer and employee respirator responsibilities
  • Describe what happens during medical evaluations and fit testing
  • Recognize characteristics of different types of respirators
  • Recall how to inspect respirators before each use
  • Recognize the signs of respirator failure; Recall how to maintain respirators

Course Duration

30 Minutes

;